Japan
Ecology Fishing
Federation

■トップページ

■JEFニュース

■前のページに戻る






日本釣り環境保全連盟 代表理事 山下 茂


みなさん、JEF(日本釣り環境保全連盟)のホームページにようこそ!

みなさんがこのホームページを訪れてくれたということは、みなさんは釣り環境の保全に興味のある方だと思います。

今、釣り場環境の悪化が叫ばれる中、全国の釣り場の環境を保全し、きれいで気持ちの良い釣り場の創造に少しでも役立てばと、このNPO法人は発足しました。

釣りは自然の中で楽しめる最高のレジャーだと私は思います。
青少年から年輩の方まで愛好者の年齢層は幅広く、女性の姿も普通に見られるようになりました。

自然と接する機会が少ない現代の青少年にとっては、自然の尊さやメカニズムを学べるこの遊びは、野外教育として最適といえるでしょう。

そこで、これから考えていかなければならないのが“釣り人と自然の共存”です。多くの愛好者を夢中にさせる釣りを守っていくために、何をしなければならないのか。

私はまず、釣り場は釣り人の手で守るべきであり、釣り人が汚した自然は、私たち自らが取り戻すべきだと考えています。

この美しい自然の中の釣り場環境を保全していくためには、みなさんの力が必要です。よろしくお願いします。


Copyright(C) JEF All Rights Reserved